アコムに申込む前に自分が借入可能かを知る方法はありますか?

 
消費者金融のアコムにはじめて申し込む場合やはり不安を感じると思いますがその前に自分が借入可能かどうかを判断する方法があるのでこちらで紹介します。
アコムの公式ホームページには借入れ診断というサービスがあります。3項目の【生年月日】【年収】【現在のお借入金額】に答えるだけで、すぐに借り入れが可能かどうかを診断してくれます。

・ この診断サービスのメリットは、申込み履歴に残さないで借入れ可能判断ができることです。名前や住所、電話番号など個人が特定される情報を入力することなく診断ができるので、診断結果が悪かったとしても個人情報の履歴が残るわけではありません。

 

・ 【生年月日】の項目ですが、消費者金融には年齢制限があります。アコムの場合は20歳から69歳までになります。例え、働いていたとしても20歳未満なら利用することが出来ないということになります。

 

・ 【年収】ですが、年収が少ないからといって利用できないというわけではありません。これは、次の【現在のお借入金額】と合わせて診断されます。

 

・ 【現在のお借入金額】ですが、この項目は他社からすでに借入れを受けているかどうかを聞いています。そして総量規制の対象かどうかを判断されます。

 

他社からお金を借りていたとしても新規で借り入れは可能です。ですが、総量規制により、年収の3分の1を超えているかどうかで判断されます。例えば、すでに他社での借入額が年収の3分の1だったり、それを超えていた場合は新規での申込みは厳しいでしょう。

 

超えていない場合は、審査に通ったとしても、年収の3分の1から他社からの借入額を差し引いた額までしか借りることは出来ません。

 

・もしこちらの診断で落ちた場合、なぜ落ちたかを自己診断して、修正できるところは直してから正式に申し込みをすることも良い方法です。闇雲にいくつかの消費者金融で申し込みを繰り返すと【信用情報機関】に履歴が残って、申し込みブラックとしてマークされてさらに借り入れが厳しい状態になってしまいます。そうならないためにもこの診断を利用しましょう。

 

なぜ審査に落ちたかを自己診断するための材料としては直接【信用情報機関】にご自身の情報を開示してもらうように手続きをしましょう。手数料は1000円でスマホからでもチェックできます。