消費者金融アコムについて疑問にお答えします

 
自宅に確認の電話はかかってきますか?

消費者金融の審査に必要な勤務先への在籍確認のですが、自宅へ電話がかかってくることはありません。職場に電話をして、間違いなくその会社で働いているかを確認するものなので、自宅に電話をする必要がないんです。それから本人確認は携帯電話にかかってきます。ただ、返済が遅れた場合に、自宅に確認の電話がかかってくる可能性がありますので気をつけましょう。

在籍確認の電話を自分が出てもいいですか?

勤務先で働いているかを確認するための電話ですから、本人が出ても問題ありません。職場の誰かが出るよりは、自分が出たほうが心配がないと考える方もいらっしゃると思います。もちろん、職場で電話に出ることが可能な方に限ります。ちなみに電話をかけてもらう時間をリクエストできます。

クレジットカードを所有していますが新規でキャッシングするのに影響はありますか?

クレジットカードの通常の仕様方法であるショッピング枠の仕様ですと、総量規制の対象にはならないので問題ありません。ですが、クレジットカードにはもうひとつキャッシング枠というのがあります。お金を借りることが出来る機能です。こちらは総量規制の対象になりますので、新規で消費者金融に申し込む場合はすでに他社で借り入れがあることを申請しなければなりません。総量規制というのは年収の3分の1までしか借り入れができないことを言います。これは他社からの借入れの合計金額で決まります。すでに年収の3分の1を超えている場合は、新規での借入れはできないということになります。

自宅に電話がないんですがそれでも消費者金融に申込みは可能ですか?

ご自宅に固定電話がなくても携帯電話番号、スマートフォンなど連絡ができるものがあれば問題なくお申し込み出来ます。審査に必要なのは本人確認が出来る携帯の電話番号と、勤務先の在籍確認のための会社の電話番号があれば問題なく申込可能です。

勤務先にかかってくる在籍確認の電話連絡は契約完了後はかかってこない?

在籍確認の審査に必要な確認の電話は審査の時の1回のみです。在籍を一度でも確かめることが出来ればそれで審査は終わりですので、同じ理由でもう勤務先に電話をかける理由はありません。ですが、利用していく途中で返済が遅れてしまった場合には、勤務先にも返済について確認の連絡がかかってしまう事もあります。とはいえ、返済に一日でも遅れてしまったときにすぐに勤務先に連絡が来る訳ではなく、最初に本人のメールアドレスに、次いで本人の携帯電話に返済確認の連絡が入ります。そこで返済対応をしないで無視をしたままだと、次いで自宅への連絡、そして最後に勤務先にかかってきますので、気をつけましょう。