アルバイトでもアコムなら在籍確認なしで借りれる!

 

バイト先に電話が来ない借り入れ方法があります。

電話のかわりに書類だけで在籍確認の審査を完了できますので、バイト先にバレずに借りれるんです。

アルバイトを変えたばかりでも大丈夫。今後安定した収入が見込めれば融資可能です。
そして、給与明細か収入証明書を別途追加で提出すればバイト先への電話連絡なしでキャッシング可能です。

 

アコムでカードローンは申し込む時は、通常であれば契約書に必ず勤務先の名前住所電話番号を書かされます。

そして勤務先が実在するかまで地図を広げて調べます。

 

そして必ず在籍確認といって、勤務先電話をして申込者が実際にその勤務先に働いているかの確認の電話を入れます。

 

ですが、最近は大手の消費者金融ならば、在籍確認なしでカードローンの契約出来るようになりました。

 

その契約方法ですが、会社への電話無しを選択すれば、在籍を証明出来る物を提示すれば、在籍確認の電話は無しになりました。つまり会社に勤めているのが分かれば、在籍確認なしで審査です。

 

それで在籍を証明する物ですが、社員証や、会社の保険証、源泉徴収票や会社のハンコが押されているか、会社名の入った給与明細書のどれかを提示すれば、大丈夫です。ウェブ契約ならそれらの画像をメールで送り、電話ならコピーをファックスで送ればいいです。そしてそれらが届き次第審査が始まります。

 

ただし、契約書に記入した勤務先で無いと駄目です。前の会社のを送っても審査は通りませんから、その点は注意が必要です。

 

在籍確認なしのカードローンが、出来たことで誰にもバレないで借りることが出来るようになりました。

 

もう在籍確認の電話を心配する必要は無いです。会社に電話が掛かって来ないのだから、もう誰にもバレません。だから誰かにバレる心配が無く借りられます。
 

パートや派遣の方でも借入れできる?

 
アコムに申込むなら安定した継続収入がある方は問題ありません!

一定の安定した収入が毎月あることがアコムの審査を受ける第一歩となります。これは正社員でなければ駄目だという訳ではありません。派遣の方でも、パートやアルバイトの方でも大丈夫です。

アコムの審査の条件は、その一定の収入を証明できる書類があれば大丈夫なんです。

在籍確認もできれば問題なく融資も可能になります。

 

パートをされている主婦の方でも、アルバイトの学生の方でも、年収の額とは関係なく融資を受けることが出来ます。年収の金額が関係あるのは、借入れの額には影響するのは仕方のないことです。月収に応じて返済額も考慮されますので、大きな額を借りるのは難しいですが、無理のない返済計画が出来る範囲で借入れは可能なんです。

 

ですので、正社員でもないし、パートの年収も少ないので、アコムで審査に通るのは無理かも、と不安になる必要はありません。

 

専業主婦の方、無職の方は、融資は無理です。そんな方は先に働き先を見つけてから審査を申込むことをオススメします。無職なのにもしかしたら審査に通るかもと甘い考えは持たないほうが良いです。なぜなら、申込むことで履歴が残り、次に申し込む時に少なからず影響が出ます。働き始めてから初めて申込むという状態にしましょう。

 

どうしても自力で働き口を見つけることができなければ、登録型の派遣サイトに名前を登録することでも審査に通る可能性が上がるかもしれません。